包丁いらずで簡単!絶品胡麻だれ豚しゃぶ

高血圧予防

豚肉には血管を丈夫にする良質たんぱく質と、余分な塩分を排出するカリウムが含まれています。 たっぷりの胡麻と合わせて、高血圧予防効果を高めましょう。 また、豚肉と胡麻の組み合わせは、美肌、アンチエイジングにもおすすめです。

材料と作り方(1人分) 

【材料】
・豚肩ロース:100g
・水:3カップ(600g)
・料理酒:大1(15g)
・サニーレタス:適量
・プチトマト:適量
・貝割れ大根:少々

A.胡麻だれ(まぜて冷蔵庫で冷やす)
・めんつゆ(3倍濃縮):大1(18g)
・粗糖:大1(9g)
・純米酢:小2(10g)
・すりごま:大1(10g)
・マヨネーズ:大2(24g)

【作り方】
手順①
鍋に湯を沸かし、沸騰する少し前の状態で料理酒を入れて、豚肉を茹でる。

手順②
①の豚肉をバットに移し、そのまま冷ます。
皿にレタスを敷き、豚肉を乗せて、プチトマトを飾る。

手順③
②に胡麻だれをかけて貝割れ大根を添える。

主な栄養 

【豚肉】
良質たんぱく質、カリウム、ビタミンB1、B2→基礎代謝アップ、高血圧予防、美肌、アンチエイジング、ダイエット
【胡麻】
セサミン、カルシウム、マグネシウム→アンチエイジング、高血圧予防

使用している調味料 

・料理の基本つゆ(おとな食堂®)

https://otonashokudo.jp/2022/11/02/tsuyu/

・さらさら粗糖(創健社)
・越前小京都の有機純米酢(創健社)
・有機すりごま(真誠)

ブログ筆者/川上晶也

ブログ筆者/川上晶也

大阪の料理研究家。健康料理家。料理研究所『おとな食堂®』代表。著書『川上晶也のコロナに負けない健康レシピ手帖』(徳間書店)他、全10タイトル。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP