のりとたまごのふりかけ

おすすめ食品レビュー

子供に不足しがちな栄養がたっぷり入った安心ふりかけです。

一般的にスーパーなどで買えるふりかけの材料を見ると、着色料が多用されていることが多く、おすすめできるものがあまり見当たりません。
やはり子供には安心できる材料のものを食べさせたいと思うのが親の心。
こちらのふりかけは素材の自然なおいしさを引き出すように、味付けは主に乳糖と塩と味噌のみ。
卵の風味は、無着色の粉末卵黄に白いんげんのあんを加えて再現しているので、気になる着色料も安心。
子供にとって不足しがちなカルシウムや鉄分を手軽に補えるのも嬉しいですね。
我が家の3歳になる息子も、毎日喜んでごはんにかけて食べてます。
全体の風味として、おそらく「アミノ酸」などの添加物に慣れている人には、少しうま味の点で物足りなさを感じるかもしれませんが、こちらのふりかけはごはんなどと一緒にしっかり噛むことで、じわじわとうま味が増していくので、お子様に咀嚼の大切さを教えるうえでも、ぜひこちらのふりかけをお試しください。

のりとたまごのふりかけのアレルゲン
原材料

白炒りごま、卵顆粒(砂糖、乾燥白あん、粉末卵黄、乳糖、食塩、カツオエキス、べに花油、ジンジャー末)、小麦胚芽、黒ごま、玄米胚芽、味付かつおぶ

ブログ筆者/川上晶也

ブログ筆者/川上晶也

大阪の料理研究家。健康料理家。料理研究所『おとな食堂®』代表。著書『川上晶也のコロナに負けない健康レシピ手帖』(徳間書店)他、全10タイトル。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP